人気の自己分析ツール!ストレングスファインダーで自己分析をしてみた

ストレングスファインダー

今回は、以前から気になっていたストレングスファインダーを試してみました。自己分析のツールとして有名な本書ですが、実際にやってみて分かったことがあったので、まとめてみたいと思います。

ストレングスファインダーとは

アメリカのコンサルティング会社ギャラップが開発した自分の強みを理解し、活かすことを目的にした自己分析ツール。書籍という形ではありますが、付属するコードを使ってインターネットで自己分析のためのテストを受けることができます。

評判通りめちゃくちゃ当たる

今回のテストを受けて自分の上位の強みがわかりました。僕の場合はこのような感じ。

1. 目標志向
2. 親密性
3. 自我
4. 未来志向
5. 内省

めちゃくちゃ当たってます。 テストも20分〜30分とじっくり時間をかけて取り組むので、精度もかなり高いはず。 個人的には未来志向な所はかなり自覚がありましたね。

未来の事を考えるのが楽しいんですよ。ワクワクしますし。

未来志向
未来志向という資質を持つ人は、未来がどのようなものかについて考え、そこからアイデアを得ます。未来についてのビジョンを語ることで、人々を高揚させます。

そして、このストレングスファインダーの面白いところは、 自分では分からなかった意外な強みが上位だったりする事です。 どうしても人間は自分のことを客観的にみることが出来ません。僕の場合だと、親密性という強みは意外でしたね。

また、ストレングスファインダーをやって思ったのが、強みをどんどん活かして苦手なことは人に頼ることが大事だなと。

グッドポイント診断だと無料で自己分析ができる

とりあえず無料で自己分析をしてみたいという方はグッドポイント診断もおすすめです。リクルートのサービスという事もあり、就活生や転職をお考えの方にも人気が高いです。

リクルートキャリアが持つ独自のデータやノウハウから算出するので、 無料とは言えかなり本格派の診断ができます。 

関連記事: グッドポイント診断で就活・転職のための自己分析をしてみた!

まとめ

自己理解を深めることで仕事はもちろん、今後の人生にも大いに役立ちます。就活生をはじめ学生なんかはぜひともやって欲しいです。

ちなみに、本書のプロダクトキーは1度しか使えないので、中古のストレングスファインダーは買わないようにしましょう。無料で手軽に自己分析をしたい方はグッドポイント診断なんかもおすすめです。 ぜひこの機会に自分と向き合ってみてはどうでしょうか。