プロパンガスが高い理由!料金を一気に安くする方法を紹介

あなたは月々のガス代が高いと感じていませんか?

もし、高いと感じているのであれば、今一度見直しをする必要があります。
一般的にガス代が高いのには理由があり、その多くがプロパンガス(LPガス)によるものです。

賃貸住宅にお住まいの場合は、大家さんや管理会社が契約しているので、なかなか都市ガスに切り替えるのは難しかったりします。しかし、都市ガスに切り替えなくても、プロパンガスで今より値段を下げることは十分に可能です。

 今回はプロパンガスのままで、あなたのガス代を一気に下げる方法を紹介します。 ぜひ参考にして頂ければと思います。

Yuya
簡単にスグに安くできますよ!

なぜプロパンガスは高いのか

本題の前にそもそも、なぜプロパンガスは高いのか。
 それはプロパンガスの会社が価格を自由に設定することが出来るからです。 

公共料金にあたる都市ガスでは適正な価格で提供されていますが、プロパンガスの会社はいわば一般企業。プロパンガスより2倍以上の価格の差があるなんて事もたまにあります。

さらに賃貸であれば、その上に設置費などを上乗せするような場合もあり、ひどい話ですが実際にこういう手法で入居者から高いお金を徴収しているのです。

引っ越さずに済む!プロパンガスの料金を安くする方法

さて、ではどうやってプロパンガスのまま料金を下げるのか。

 それはプロパンガス会社を乗り換えることです。 プロパンガスの会社なんて沢山あります。今の割高な会社よりもっと安い会社に乗り換えてしまえば良いのです。

しかし初めてで「プロパンガスの会社はどこが安いのか知らない」「どうやって手続きをすれば良いのか分からない」という方も多いはず。そんな方におすすめなのが、ガス会社を比較し、1番安い会社を見つけて切り替えてくれるエネピ (enepi)というサービスです。

なぜエネピを利用するのか

エネピでなぜガス料金が安くなるのか、それは3つのポイントがあります。

  • 地域に合った料金価格がどうか
  • 会社の信頼性
  • 保安体制を含むサービスはあるか


この3つのポイントを中心にエネピ独自の厳正な審査を行い、 その審査を通過した信頼できるガス会社のみを紹介してくれるからです。 ですので、不当に値上げをするような会社はなく、安い料金へと変更できるわけです。

実際どれくらい安くなるのか

enepi

上の参考例を見て頂けると分かる通り、 年間88,800円も安くなるケースもあります。 月々支払うものなので、かなり大きな額を削減できますね。

もちろん、仲介手数料はゼロですし、解約手続きもしなくて済みます。面倒な事は任せられるので余計な時間もかかりません。

主な切り替えまでの流れ
1.エネピに無料見積もり依頼

2.見積書を見てガス会社を選ぶ

3.新ガス会社の申込書にサイン

→切り替え作業の開始

たったこれだけです!

ガス料金はずっと今後払わなければならないものです。後回しにして忘れてしまわないうちに、無料見積もり依頼だけでもしておくことおすすめします。下手な節約よりよっぽど節約になりますよ。