収益アップするマインド「ブログは悩み相談所であり読者は主人公」

どうもYuyaです。

今現在、運営しているこの「僕の雄叫び」も約1年ほど運営してきました。
比較的、ペースでの遅い更新ですが、アクセス数も収益もなんとか右肩上がり。

こうして順調に成長している当ブログですが、収益アップし続けられる1つの要因があります。

それは「 ブログは悩み相談所であり、読者を主人公とすること 」と考えることです。

ブログは悩み相談所、読者は主人公

収益化を考えるにあたって、大事なのは「 読者の悩みを解決すること 

多くの人が自分の興味のあることや悩みをGoogleで検索します。
そこからたどり着いたブログが読者に寄り添い、解決してくれるいわば「悩み相談所」でなくてはなりません。

もちろん、ブログはあなた個人のもので、ましてや雑記ブログであれば自分を出してなんぼ。

今後の時代の流れ的にも自分を出すコンテンツが生き残るのだとは思いますが、自分が主人公になりすぎると読者が置いてけぼりをくらうんですよね。

 しっかり読者を主人公にしてあげましょう。 このマインド、めっちゃ大事です。

そのマインドをライティングへとつなげる

僕がライティングするにあたって意識したのが、 自分の意見と読者視点のバランス感。 

今ではもうリライトや削除済みの当初の記事ですが、振り返ってみると自分の意見が読者視点の情報より5割~8割を占めていました。

それはもう承認欲求の鬼ですよ…苦笑

 これを少しずつ読者視点が1~2割上回るように修正した結果、収益アップにつながりました 
具体的にはCV率が上がった。

アドセンスの位置や、アフィリエイト商品、ジャンルの選定といったマネタイズも大事ですが、
ブログで稼ぐ!という方はマインド的な部分も勉強していかねばなりません。

まとめ

ブログは読者の悩みを解決する立場にあること

読者視点を意識すること

マインドはライティングに反映

うちのブログでは収益報告やってきませんでしたが、また徐々にブログを続けていく中での気付きを共有していこうと思います。
すでに出回っているノウハウとは別の視点でのまとめ記事なんかを、いつか作れたらなぁとか思ってたり…。

ま、みんなそれぞれブログ論を持ってやってるんだろうと思います。
さて、今日も書いて書いて研究しましょう。

 

▼ブログ運営についての記事▼
ブログに何を書けばいいか分からないを解決!デザイナー直伝のアイデア出し作業

【初心者向け】ブログで稼ぐ主な流れを紹介!ブログ開設から収益化まで

初心者ブロガーが「初心者」を抜け出す為に捨てるべきもの